面接ではどんなことが聞かれますか?

本校への志望動機・将来の希望・高校時代の学校生活などを中心におうかがいします。

皆さんの希望を聞いたり、ECC国際外語での授業内容を確認していただくという意味合いが大きく、安心して入学していただくための面接だと考えてください。

入学について

いつまでに出願したらいいですか?

AO入学は10月31日まで。公募推薦入学は12月12日まで。一般入学は3月31日までです。

各コースとも定員になり次第、募集を終了します。ですから準備ができ次第、できるだけお早めに出願していただくことをオススメします。あまり遅くなりすぎると、すでに定員に達してしまっていて、希望のコースに入学できない可能性があります。
【受付期間】
● AO入学エントリー受付:6/1~9/30
● AO入学の願書受付:8/1~10/31
● 公募推薦入学の願書受付:10/1~12/12
● 一般入学の願書受付:10/1~3/31

入学について

特待生試験のために英検は必ず受験しないといけませんか?

いいえ。

ライセンス特待生の場合、英検、TOEICのいずれかの点数で判定させていただきます。いずれの資格も持っていない場合でも、受験者全員に「英語レベルチェックテスト」を受けていただきますので、その結果により「英語試験特待生」を認定します。英検やTOEICを受験したことがなくても学費減免のチャンスはあります。安心してチャレンジして下さい。

入学について

入試科目は何ですか?

書類選考と面接(面談)です。

本校は入学希望者の意欲を重視しますので、公募推薦入学・一般入学・指定校推薦入学の場合は書類選考と日本語による面接です。AO入学の場合はエントリーシート提出後の日本語によるAO面談です。いずれの場合も、クラス編成試験として「英語レベルチェックテスト」を受けていただきますが、この結果は合否には関係ありません。

入学について

短大の英語科とECC国際外語専門学校はどこが違いますか?

違いはいろいろありますが、大きく異なるのは、カリキュラムといえます。

短大の場合、専門科目のほかに一般教養科目を履修するケースが多いのに対して、ECC国際外語専門学校の場合、コースの目的に応じた英語と専門科目のみを受講します。また、英語科目の内容も短大の場合は英語を学問として学習する場であるのに対し、ECC国際外語専門学校は就職・留学など目的別の英語を身につけるところだといえます。その結果、取得できる資格や身につく能力、そして就職進路に差が生じる可能性があります。

入学について

英語クラスのレベル分けがどのようになっているのか知りたいです。例えば読解は得意で会話が苦手な場合、それぞれの技能に合ったレベルのクラスで授業は受けられるのでしょうか?

はい。

ECC国際外語専門学校では、「読む・聞く・話す・書く」の4技能と「資格を取る」を、それぞれ少人数クラス&レベル別に指導しています。苦手分野を克服し、得意分野をさらに伸ばす学び方ですよ。

入学について

WEBサイトだけではわからないことがあります。どうしたらいいですか?

まずは資料をご請求下さい。

さらに詳しい学校案内書をお送りします。学校案内書を読んでますます興味が出たら、オープンキャンパスや学校説明会にお越しください。本校では、WEBサイトやパンフレットで持ったイメージを実際に確かめていただくため、できる限り多くの入学予定者に来校してほしいと考えています。体験入学では、目指す分野のいいところもそうじゃないところも含めてお話し、体験実習を受けることができますので、自分の持つイメージが合っているかどうかを確かめて下さいね。

入学について