JAL機長講話が開催されました!

2017年4月15日 エアライン

1

エアラインコース担当の斎藤です
3月にグランドスタッフ専門学生枠での採用が始まり、

就職活動真只中の新2年生は初面接に臨む者、
そしてその結果に悲喜こもごもと何かと慌しく4月を迎えようとしています

 

 

そんな状況下、昨年同様JAL機長の服部岳さんを講師にお招きし、

エアラインコースモチベーションプログラム「現役機長講話」を実施いたしました。

 

 

服部さんは機長として活躍される一方、日本航空グループ社員のマインド教育や

新人教育等にも携わってこられました。
また、昨今は運航の安全に関わる部署に所属しつつ、

出向中のJAIRさまでCRJという小型機(50名乗り)の機長をされています

 

お話の中で、学生の心に一番残っているのは「JALフィロソフィ」という

JALグループの方々全員が心に留めていらっしゃる「意識、価値観、考え方」についてのご講話ではないでしょうか

JAL社員の方全員が「フィロソフィ手帳」を携帯し、

なにか判断に迷うことがあれば必ずこの「JALフィロソフィ」に立ち返るという、

現在のJALを支えている考え方です。

 

JALのホームページでも参照できますが、その中のひとつに
人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
というフィロソフィがあります。
考え方⇒―100~+100  熱意⇒0~100  能力⇒0~100の間で自己評価します。

 

いくら能力が100でも熱意が100点満点でも
考え方が後ろ向きの-100なら人生・仕事の結果には表れないという方程式です。

学生も現時点での自己評価をあてはめ計算しました。
中には50万点以上をたたき出す学生がおり会場は大盛り上がりでした

 

また、服部さんの講話の最後に、今年の新入社員の入社式の様子が映されました。

JAL羽田の格納庫で、大きな飛行機を背に

これから始まるJALでの人生に胸いっぱいになっている新入社員の方々の横顔はキラキラしていました

学生たちは、次年度その場所にいる自分を想像し決意を新たにしていました

 

様々なことをお伝えくださった服部キャプテンへの大きな感謝が形になるよう、

明確な目標をもって、みんなの挑戦がこれから始まります

 

 

____________________
 
◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆
_____________________

  オープンキャンパス開催日程 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『プレミアムオープンキャンパス』

 

4月23日()・4月29日(土祝
開催時間 11:00~16:30(受付10:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

『オープンキャンパス』

 憧れのプロ体験!自分の適性をチェック!

5月14日()・5月27日(
開催時間 11:00~16:30(受付10:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________