トラベルコース1年☆天橋立&出石へ行きました☆国内旅程管理主任者実地研修①

2017年8月18日 トラベル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは!
トラベルコース担任の前川です
 
トラベルコースでは1年次前期に「国内ツアーコンダクターサービス」という科目を設け、
授業を通して、添乗員(ツアーコンダクター)の仕事を理解・習得し、資格取得の為に取り組んでいます

この授業に関連する学生達の様子は以前のニュースでご覧いただけます↓
添乗員のお仕事観察研修
◇新大阪駅研修

この度、この授業の集大成のフィールドワークであり、資格取得には欠かせない実地研修として、
天橋立と出石を訪れる北近畿バス研修を行いました

学生達は期末テストの合間にアナウンスの練習やグループ毎に担当する業務の準備をして、
研修前々日には研修直前授業を実施。
バス会社をはじめ、観光場所、食事場所、お土産店に確認電話、受付準備にバス座席の作成、
当日の配付物の準備や案内する内容を整理。
添乗員は旅行当日だけの仕事だと思われがちですが、
細かい下準備があってこそ、余裕の笑顔でお客様を迎える事が出来るのです

研修当日は集合時間AM7:15
早朝にもかかわらず、眠そうな様子は見受けられず、7時過ぎにはぴりぴり緊張モードで全員集合
そうなのです、今年もこの北近畿バス研修は現役ベテラン添乗員・登先生が引率とご指導を担当、終始細やかな指導が入ります。

出発後、バス内ではひとりひとりがバス内でマイクを持ち案内するロールプレイ。
朝の挨拶は自己紹介から始まり、行程説明、注意喚起など案内する事が盛り沢山。
話す内容は勿論の事、言葉遣い、声のトーン、表情、マイクを持って話す事だけでも緊張する学生達に登先生の愛情ある檄が飛びます。
順番が後になればなる程、注意を受けた改善点を考慮して挑まなければならず、ハードルがどんどん上がっていきます

普段はリラックスタイムになるバス旅行の移動時間ですが、
今回は「旅行」ではなく「研修」でしたので、移動時間は常に緊張感漂うロールプレイの時間となり、
午後になっても朝の挨拶は続くのでした

今回の研修はバス内アナウンスだけではありません
まだまだ研修は続きます。
バスを降りてからの研修の様子は次回につづく・・・・

____________________
 
◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆
_____________________

  オープンキャンパス開催日程 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『オープンキャンパス』

 憧れのプロ体験!自分の適性をチェック!

8月20日()・26日()・27日(
9月10日()・23日(
開催時間 11:00~16:30(受付10:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

『エアライン説明会』

客室乗務員・グランドスタッフを目指す方必見!

8月20日()・26日()・27日(
9月10日()・23日(

 開催時間 11:00~16:30(受付10:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________