ホテルコース1年生 ☆サービス介助士検定☆

2017年10月9日 ホテル

IMG_0742

皆さん、こんにちは。ホテルコース担任・前川菜緒子(まえかわ なおこ)です。
 
 
後期もどんどん学生の様子をお届けいたします。

まずは、7月に実施された「サービス介助士検定試験」の様子から。

サービス介助士とは
高齢の方やお身体に不自由をお持ちの方が、安心して社会参加できる環境を整えるために、お迎えする立場から「おもてなしの心」と「安全な介助技術」を学ぶ資格です。

車いすでの介助や洋服の着脱介助等を学びましたが、学生は、特に高齢者疑似体験が、心に残ったようです。手足に重りをつけ、白内障を患う高齢者の生活を体験しました。ゴーグルを装着し、耳栓をして、杖をついて、駅やコンビニエントストアーで買い物をしたのですが…。

学生の感想
■身体が思うように動くことができませんでした。階段は、身体の不自由な方には、とても恐くて危険だと感じました。
 
■私は、高齢者の祖母と一緒に住んでいます。祖母の気持ちが、理解できました。足が不自由なため、今後は手助けしたいです。
 
■食事は、いつもなら美味しく感じるのですが、食欲がわきませんでした。コンビニエンスストアで購入したものは、自分が欲しかった物と違っていました。視野が狭くなり、見え難く、とても不自由で助けが必要だと感じました。

世界で類をみない「超高齢社会」に突入した日本では、様々な場所で正しい介助技術が必要となってきます。サービス介助士資格検定を通して学んだ事、感じたことを生活の場で、常に行動に移せる大人になりましょう。特に、幅広い年齢層のお客様が集まるホテルで、お客様の立場に立ち、おもてなしをする上で、必ず持っていたい資格です

 

____________________
 
◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆
_____________________

  オープンキャンパス開催日程 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『オープンキャンパス』

 憧れのプロ体験!自分の適性をチェック!

10月14日()・28日(
開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
___________________

『エアライン説明会』

客室乗務員・グランドスタッフを目指す方必見!

10月14日()・28日(
開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
___________________