トラベル就職対策☆関西国際空港研修☆トラベルコース1年

2016年11月5日 トラベル

20161105

トラベルコースでは1年次後期より就職活動に向け「トラベル就職対策」という授業を実施しています

 

就職に対するモチベーションを上げる為、座学だけでなく、実践的な事に取り組んでいますが、中でも学校を飛び出しての研修は学生達も楽しみにしているプログラムになります

 

今回は関西国際空港においての仕事見学
旅行と空港は切っても切れない関係ですが、空港が旅行会社の職場と成りうるイメージはトラベルコースの学生達の中にはあまりないようです
今回は国際空港内での旅行業の見学、旅行会社が関わるであろう関連機関や業務の様子見学、そして、職業観を広げる研修でもありました

 

この度の研修でお世話になったのはJR西日本・日本旅行のグループ会社でセンディング業務(空港・駅などにおける旅客搭乗手続き代行・案内・旅客接遇などを主な業務)とする
「株式会社ジャッツ関西 関西空港支店」
http://www.jats-kansai.co.jp/
2時間かけて関西国際空港第1ターミナルの隅から隅まで丁寧にご説明、ご案内をしていただきました

 

関西国際空港第1ターミナル国際線4階北団体カウンターに位置する「日本旅行」カウンターから研修は始まりました。
旅行当日、お客様への案内(センディング業務)のロールプレイ、トラブルの事例、対応方法を真剣に耳を傾ける学生達
その後、海外旅行へ出る場合の導線確認し、国際線航空会社カウンター、C.I.Q(税関・入国管理・検疫)ルーム、国内線フロア、1階国際線到着フロア、そして、関西国際空港内で働く関係者のみが出入りするバックヤードの事務所エリアにも入らせていただき空港で働くイメージを膨らませることも出来ました

 

最後はJR関西空港駅での業務見学
JR西日本の主要駅での通訳・案内業務を卒業後の進路として決定させる卒業生・在校生が本校トラベルコースの中にもいますので、今回は一年先輩の在校生の誘導案内のもと、職場見学をさせていただきました

 

学生達の声(一部)
空港は航空業界の方々だけが働いているというイメージでしたが、旅行会社のカウンター、オフィスをはじめ、様々な分野の企業の方々が働いている事を知りました。

 

想像以上に沢山の人が働いていることに驚きました。

 

トラベルコースの卒業生達も関西国際空港内で働いていると聞き、自分の進路のひとつである事に衝撃を受けました。

 

関西国際空港には色んな国の方がいて、沢山の国籍の人と関わる事が出来、視野が広がると思いました。

 

今までは旅行者として利用していた空港ですが、仕事をする目線で空港を見てみるととても興味深かったです。

 

バックヤードを見学させていただき、空港での仕事は接客業だけではなく、お客様の目に見えないところで沢山働いている事に驚きました。

 

英語やその他言語の勉強をもっと頑張りたいと思うきっかけになりました。
等等

 

今回はトラベルコース1年生にとって、初めての就職対策のモチプロ研修。
学生達は少し緊張した様子でしたが、熱心に話を聞き、実りある研修になりました

 

 

株式会社ジャッツ関西・関西空港支店の関係者の皆様にはこの場をかりて、改めて感謝申し上げます。
この度は本当にお世話になりました。ありがとうございました

 

トラベルコース担任
前川

 

 

____________________

 

◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆

_____________________

 

  オープンキャンパス開催日程 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『オープンキャンパス』(高1~3年対象)

 

11月12日()、27日(
開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

 

 『大学編入説明会』

 

11月12日()、27日(
開催時間 14:00~17:30(受付16:30~)

 

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
___________________

 

 『入学ミニ説明会』

 

11月5日()、19日(
開催時間 14:00~15:30(受付13:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

 

資料請求受付中!>>資料請求フォーム