ベイエリアサービスインターンシップ報告会!

2016年11月17日 エアライン

ンターンシップ参加しての所感を述べる2年生

インターンシップ参加しての所感を述べる2年生

 

 

エアラインコース 担当の斎藤です 

 

 

今回は去る11/7(月)に行われた、2年生から1年生への「インターンシップ報告会」についてお伝えしたいと思います

 

ECC国際外語ベイエリアサービス株式会社さまと提携させて頂いている関西で唯一の専門学校です
ベイエリアサービス様は、関西空港でアシアナ航空とエアプサン2社のハンドリングを担当されている企業です
簡単に言えば、「関空でアシアナ航空のGSとして働きたい!」と思えばベイエリアサービスさまの内定を頂かなければならないのです

 

ECC国際外語では希望者は1年生の冬韓国に行き、実際にアシアナ航空のCA訓練を受けています。そして2年生の夏、学内選考を経てGSとして2週間のインターンシップを受けることが出来るのです。インターンシップ後は、改めて筆記試験と面談を受け、内定を頂けるという流れです
今年度は7名がインターンシップに参加し、その全員が内定をいただいております。この採用の形はECCだけが行っており、GSを目指されている方にはかなり有利な採用形態です実際、GSの平均倍率は50倍から100倍に及ぶこともあります)

 

報告会ではインターンシップに参加し、内定を頂いた2年生7名のうちの4名が1年生に向けてインターンシップの様子をパワーポイントにまとめプレゼンテーションをしてくれました。この日は、お世話になったベイエリアサービスさまから社長の 明松 克司(かがり かつし)さまをはじめ、人事ご担当の2名の方がゲストとしてお越しくださいました

 

インターンシップの内容は、オリエンテーションから始まり、座学空港見学GSの方の側での業務見学などです。実際は10日間しかない日程ですが、「ここまで教えてくださるの」といった密度の濃いカリキュラムに驚かされます。1年生たちも来年度は自分が参加するといった意気込みで真剣そのものでした

 

プレゼンの後は1年生からの質問タイムです。1年生からは「どの位のレベルの韓国語が必要なのか?」や「実際の面接内容は?」などの質問が多く出ており、2年生は緊張しながらも一つ一つ丁寧に答えていました。

ここ数年、日本で爆発的な人気を誇る韓国語がフルに行かせる韓国系エアラインの採用に関わる発表会でしたので全員が興味津々でした

 

以上インターンシップ報告会のレポートでした

 

 

____________________

 

◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆

_____________________

 

  オープンキャンパス開催日程 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『オープンキャンパス』(高1~3年対象)

 

11月27日()、12月10日(
開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

 

 『大学編入説明会』

 

11月27日(、12月10日(
開催時間 14:00~17:30(受付16:30~)

 

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
___________________

 

 『入学ミニ説明会』

 

11月19日(、12月3日(
開催時間 14:00~15:30(受付13:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

 

 

資料請求受付中!>>資料請求フォーム