エアライン韓国研修に行って参りました!③

2017年1月14日 エアライン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エアラインコース担当の斎藤です

エアラインコースの恒例行事 「エアライン韓国研修」についてのレポート第3弾です

 

12月23日
3日目は非常救難訓練からスタートです
プールにて非常着水時の訓練を受けました。CA訓練の中でもっとも厳しいのが非常時における対応の訓練です。

 

日本でもどんなにベテランCAになろうとも年に1度の非常訓練は避けて通れません。また、訓練に落第すると次の日からCAとしてフライト出来ません。それはアシアナ航空でも同じだそうです
お客様の命をお預かりしている仕事なのだと改めて感じます。

学生たちは、初めて体験する訓練に緊張しつつ、真剣に臨んでいます。
余談ですが、韓国では小・中の義務教育に水泳がないそうです
そのため日本人学生に比べ、韓国人クルーでも泳ぎが苦手だそうです。
救命胴衣を着ての泳法では体力温存のため、足は平泳ぎの型にするのが基本です。
ECC国際外語学生たちは泳ぎに関しては、比較的なんなくこなしていました(笑)

午後からは制服に着替えた後、2日間の集大成として「サービスロールプレイ」に挑戦しました
お客様のご搭乗から座席案内、手荷物のご案内、シートベルトなどのチェック、お客様への個別ご挨拶、
カートを押してのサービス、コーヒーサービス・・・とフライトの流れに沿って学生たちに役割が充てられ
フライトを進めていくという授業です。

保安業務時の表情とサービス時の表情の作り方の違いなど細部にわたり指導を受けました

 

そして最後に、毎年恒例の優秀学生(訓練に一番積極的に参加した学生)の表彰が行われ、その他一人一人にも修了証が手渡されました
今年の優秀学生は和田 舞花さんと清水 秀美さんでした。

2人とも、笑顔が印象的な学生です
積極的に授業に参加していた姿が見られていたのだと感じました。短い期間ではありますが、2日間で皆何かを感じてくれたと思います。
この熱さを後期もずっと忘れず持っていて欲しいですね

 

12月24日
いよいよ帰国日です。
帰りももちろんアシアナ航空の便です。OZ114便で一路関空へ

韓国にすっかり染まった4日間で、学生たちはエアラインへの思いをしっかりと固めたことと思います
すぐに迎える就職活動が私も今から楽しみになってきました

____________________
 
◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆
_____________________

 laugh オープンキャンパス開催日程  laugh

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『プレミアムオープンキャンパス』(高校2年生対象)

2月12日(
開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

『オープンキャンパス』(高1~3年対象)

1月14日()・29日(
2月18日(

開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

  『大学編入説明会』

1月14日()・1月29日(
2月18日()・25日(

開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
___________________

 『エアライン説明会』

1月14日()・29日(
2月18日(

開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

資料請求受付中!>>資料請求フォーム