【合格者インタビュー】関西学院大学②!

2017年1月25日 大学編入

西田君

今回は関西学院大学総合政策学部合格をした西田君に合格者インタビューをさせていただきました。写真は担任の深石先生と西田君です。

 

インタビュアー:今日は宜しくお願いします。まず、大学編入学試験が終わって感想を聞かせてください。合格発表を見た時は、どうでしたか?

西田君:ほんまに、よっしゃーって感じですね。ほんまに高校中退から関学にいけたので。合格通知を受け取って、どうして良いのか、家族に伝えるのか、一服するのか、戸惑いました、笑。

 

インタビュアー:試験の手ごたえは、どうでしたか?

西田君:緊張して、試験時間を間違えました。後悔をしたけど、解答を復元して深石先生に見てもらって、「こんなに答えられている人はいないよ」と言ってもらえて、「あるんちゃう、これ」と思いました

 

インタビュアー:ここまでの道のりの中で、くじけそうになった時はありましたか?

西田君:なかったです。論文は得意で、自信があったし。何よりも英作文が楽しかったし。ほんまに楽しかった!

 

インタビュアー:担任の深石先生は、どんな先生ですか?

西田君:試験前に色んな大学の対策があって忙しいにもかかわらず、毎日、気になる新聞記事を持っていくと添削をしてくださいました。その問題がそのまま2つ試験で出て、この先生、神なのかもしれないと思いました(笑)ほんまにすごいと思いました。

 

 

インタビュアー:ECCでこれは良かったなぁと思う点は何かありますか?

西田君:見捨てる先生がいないことですね。学力が上がっていなかった時にも声を掛けてくれたし、深石先生、松岡先生、吉備先生、秋月先生、そして、英作文の石川先生には本当にお世話になりました

 

インタビュアー:編入学試験を受験してみて、どうでしたか?

西田君:大変でした。2度とやりたくはないかな、けど思ったより、勉強をしただけ結果が出るとは思います。合格をして、自分の成長を感じています

 

インタビュアー:大学生活や将来に向けての目標は何かありますか?

西田君:まだ決まってはいないけど、せっかく英語を学んだので、英語を活かしながら、そして関学でも色んな資格を取りながら決めていきたいです。

 

インタビュアー:最後に後輩へ何かメッセージをお願いできますか?

西田君:高認を受けて、だいぶ遠回りしたけど、この学校で努力したから自分が思っていたよりも上の大学に進学できました。だから、頑張るしかないし、他の人よりも努力することが大切です。

 

インタビュアー:今日はありがとうございました。本当におめでとうございました(^^)/

____________________
 
◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆
_____________________

 laugh オープンキャンパス開催日程  laugh

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『プレミアムオープンキャンパス』(高校2年生対象)

2月12日(
開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

『オープンキャンパス』(高1~3年対象)

1月29日(
2月18日(

開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

  『大学編入説明会』

1月29日(
2月18日()・25日(

開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
___________________

 『エアライン説明会』

1月29日(
2月18日(

開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

資料請求受付中!>>資料請求フォーム