トラベルコース☆総合旅程管理主任者実地研修@バリ島☆その③

2017年3月8日 トラベル

1488250613110

こんにちは
トラベルコース担任の前川です

 

2017年2月25日から3月1日までの5日間、
本校・トラベルコースでは総合旅程管理主任者(海外旅行にも対応出来る添乗員)資格取得の為の実地研修をインドネシア・バリ島で実施しました

 

研修の様子はその① 、その②でもご覧いただけます

 

添乗員としての実務体験を主な目的とした今回の研修でしたが、
お客様の立場に立って「海外旅行」を考える機会でもありました
海外旅行中にお客様がどのような事に不安や不便を感じ、それを添乗員としてどう接っして解消出来るのか。
また、想像していなかった海外旅行の醍醐味や感動に出会うお客様達の気持ちを理解し、アドバイスを出来るような立場の業界人になること
今後、お客様から聞かれるであろうバリ島のおすすめの観光地・アクティビティ・食べもの等をまずは自身が経験し、現地の情報を自分の肌で感じ、吸収するフリータイムの時間。
今回はフリータイム中に学生達が撮影した写真と共に感想を紹介したいと思います。

 

学生達の感想
バリの料理は少し辛かったけれど、美味しかったです。
日本では食べられないものや、現地の味だと思うと普段より食が進みました
タクシーとバイクの台数が日本より多かったです。
交通渋滞や道路状況は日本に比べるとあまり良くなく気を配らなければならなかったです。
ホテルの目の前のビーチで過ごした事が一番印象に残っています
入り組んだ路地、沢山の商品が積み上げられた市場は印象的でした。
買い物をする時の「値切る」行為が珍しくて、楽しかったです。
英語で現地の人とコミュニケーションがとれた時は本当に嬉しかったです。
今回はwifiと電話があって、みんなと連絡が取れたり、現地で調べたり大丈夫でしたが、お客様に何がおきるか解らないので、もっと事前に考えておかなければならない事が沢山あると感じました。
一緒に研修に参加した留学生達に沢山助けてもらいました。
海外で過ごす時の柔軟さや強さがあり、本当にたよりになりました。
資格取得の為に参加した研修でしたが、参加したトラベルコースのみんなと今まで以上に仲良くなれて嬉しかったです!すごく楽しかったです

 

添乗業務を深く理解し、資格取得を目指す実地研修でしたが、
学生達に海外旅行の危うさを含め、楽しさや素晴らしさを理解して、それを伝えられるようになってほしいと考え、研修に組み込んだフリータイムの時間でした

 

沢山の経験と思い出を背負い、いよいよ帰国に向けて、研修は終盤に入ります。
続きは最終回につづく・・・・

____________________
 
◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆
_____________________

  オープンキャンパス開催日程 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『プレミアムオープンキャンパス』(高校2年生対象)

3月19日(

4月9日()・4月23日()・4月29日(土祝
開催時間 11:00~16:30(受付10:30~)
⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________

  『大学編入説明会』

3月11日()・16日(木)・22日(水)
開催時間 14:00~17:30(受付13:30~)

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
___________________