1年生、2年生◆第1回英語実力試験《TOEIC-IP》開催!!

2015年5月7日 大学編入

20150507

 
こんにちは
大学編入コースの秋月、松岡です
 
先日、第1回 英語実力試験が開催されました
この実力試験は、TOEIC-IP(*1)の形で、ECC国際外語専門学校に所属する全ての学生を対象として実施される試験です。
大学編入コースの学生も、もちろん受験します
 
最近の大学編入試験では、英語試験の代わりに、TOEICの得点提出が要求されるなど、TOEICの重要性は
ますます高まってきています。(一部の難関大学では、TOEFLの利用も始まっています)
 
TOEICでは英語力と同時に、2時間でリスニングとリーディングを併せて200問を解答するという
集中力とスピードの両方が求められます。
多くの1年生にとっては初めてのTOEIC受験ですので、その壁の高さを実感した学生も多かったようです。
一方、2年生は外部での公開試験を経験している学生が多く、時間配分や集中力の保ち方など
それぞれの戦略を持って取り組めたようです。
 
編入学試験が近付いてくると、TOEICの点数を上げたいという気持ちが強くなり、どうしても試験対策のテクニックに
走ってしまいがちな学生も多いですが、やはり一番大切なのは、語彙、構文、英文法といった基礎力です。
 
今回、TOEICの壁を初体験した1年生は前期のうちに基礎力の確立を(着実に
自身の弱点を見つけられた2年生には、弱点部分の再確認を(慌てない
今回の試験を、自身の英語学習を見直すきっかけにしてくれればと考えています。
 
第2回の英語実力試験は8月に実施されます。
7月に、どれぐらいの伸びを学生が見せてくれるのか
飛躍を楽しみにしながら、学生のサポートをしていきたいと思います
 
▼TOEIC-IPとは…?(*1)
TOEICでは、今回実施されたIPという形式と公開試験という形式があり、TOEICを編入学試験に利用する
多くの大学では、公開試験のスコアの提出が要求されます。
そのため、今回のIPは学外で実施される公開試験に向けた模擬試験といった位置付けとなります。

 

 

____________________

 

◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆

_____________________

 

 

オープンキャンパス開催日程

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『オープンキャンパス』

 

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
_____________________

 

 

 

資料請求受付中!>>資料請求フォーム