• 萩原 康一郎

萩原 康一郎

萩原 康一郎先生 Koichiro Hagiwara 

主なコース: 大学編入コース

担当:専門演習/英書講読/環境社会学/論文基礎/オフィスアワー/ホームルーム

先生VOICE

個別の文化の向こう側に 普遍の人間の姿を見る 人文学の面白さを伝える。

大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。専門は文芸学。

現代の文学理論にもとづき、言語・文学・芸術について研究している。

最近は、共同体論、イデオロギー批評、原爆文学、18世紀イギリス庭園美学、ポライトネス理論、児童虐待問題、社会的ひきこもり、生命倫理などにも関心を寄せている。

個別の文化事象の向こう側に≪人間≫の普遍の姿を見る人文学の面白さを伝えたいという思いで教壇に立っている。

●ECC国際外語専門学校にて文学、社会学、英語の授業などを担当