• 工藤 愛

工藤 愛

工藤 愛先生 Ai Kudo 

主なコース: エアラインコース
エアライン専科

担当:サービス接遇検定対策/美しい日本のマナー/エアライン就職対策/エアライン面接対策

先生VOICE

本校エアラインコース 卒業後 外資系航空会社で GSとして活躍!

本校のエアラインコースを卒業後、関西国際空港にて、外資系航空会社のグランドスタッフとして勤務。

香港を経由地とし、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジア、インド、ドバイ、南アフリカ等、世界各国へご出発のお客様を担当してきた。

日系の航空会社とは違い、利用されるお客様は海外からお越しの方が8割という、グローバルな環境に身を置き、各国の言葉や文化の違いに触れながら業務してきたという。

お客様と交わす言葉や、表情、立居振る舞い。その一つ一つがお客様からの評価対象となる航空業界の業務において、“自分の想いを自分の言葉で伝えること”が、いかに重要であるか気づかされた。

学生指導において、「挨拶をすること」、「意思表示(返事)をすること」、「言葉を選びながら会話をすること」、「感謝の気持ちを言葉にすること」。

このような基本が、なぜ社会で大切とされているのかを学生たちに伝えていきたいと考えている。

●CKTS(外資系エアハンドリング会社)勤務
●キャセイパシフィック航空 グランドスタッフ

 

more

決して言葉にはされることはございませんが“質の高いサービス”を求められる日本人のお客様。家族のようなフレンドリーさを求められるアジア各国からお越しのお客様。相手の気持ちを察する、そして自分には何ができるか?ということに想いを馳せながら“仕事”と向き合ってまいりました。

毎年社員に配られる干支のマスコットです。キャセイ航空のスタッフとして、3度、年を越しました!

英語スピーチコンテストで優勝した学生と斎藤先生と記念撮影(^O^)

「蒔いたように、花は咲く!」勉強・人との関わり・就職活動など、ひとつひとつ向き合いながら心を強くし 目標に近づいていく学生を応援させて頂きます!ECCで過ごす日々が、学生にとって“気づきの毎日”となるよう、わたくしも学生と共に成長してゆきたいと考えております。

とにかく飛行機が大好き、最近はやりの“空美ちゃん”です。休日には空港や、飛行機がよく見える展望台、ビルの屋上などに足を運びます。インターネットから飛行経路を調べ、離発着する便をリアルタイムで追いながら飛行機の写真を撮ります。飛行機のエンジンの音や形、翼などを見て機種を見分けることができるようになりました。

close