国際航空貨物取扱士(ディプロマ)基礎コースの6月試験に5名合格しました!

2013年8月7日 国際ビジネス

1375244620_1

国際航空貨物取扱士基礎コースの6月試験に、5名の学生が合格しました
(貿易専攻4名、通関士専攻1名)
 
IATA(国際航空運送協会)ディプロマとは、航空貨物運送についての知識とスキルを認定する資格で、世界の民間航空事業に携わる定期航空会社の団体である 「国際航空運送協会(IATA)」が認定しています。日本では「国際航空貨物取扱士資格」とも呼ばれます。
 
このディプロマは、世界80ヶ国で通用する国際資格です。航空貨物運送業界への就職、転職の際に有利となる、自己証明書(CERTIFICATE)になります。
 
国際ビジネスコース(通関士専攻)の樋口さんのコメント
「国際航空貨物取扱士(ディプロマ)は英語で、苦戦しましたが、合格者や先生に聞いたりして、持ち込み用のテキストに工夫しました。就職活動にも役に立つので、興味のある方はチャレンジしてみてください。」
 
※2013年6月7日ニュース
国際航空貨物取扱士(ディプロマ)基礎コースの3月試験に16名合格しました!

 

 

____________________

 

◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆

_____________________

 

 

オープンキャンパス開催日程

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『オープンキャンパス』

 

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから
_____________________

 

 

 

資料請求受付中!>>資料請求フォーム