トラベルコース ニューツーリズム研修ツアー1日目!!

2019年7月18日 トラベル

travel

トラベルコースの青木です。

ニューツーリズムとは、次世代型の旅行の型であり、本来の観光目的ではなく、「体験型、テーマ性」に富んだ旅行のことである。今回トラベルコースでは、1泊2日のニューツーリズム研修ツアーを実施しました。

では、1日目の研修内容をご紹介します

1日目は、朝9時に神戸・三宮に集合し、人と防災未来センターへ行ってきました。
①光と音で体験する「阪神・淡路大震災」では、地震の凄まじさを体感し、いつくるかわからない地震に対しての備えの大切さを学びました。
②「液状化現象や、耐震と免振の違いを実験!!」では、地震の時に起こる液状化現象のメカニズムや建築における耐震、免振における大切さを学び、「こんなに揺れを軽減できるのか」と感心させられました。
③「津波の体験」では、津波が来た時に、足を取られ思うように動けないことになることを体験しました。水深によっては、まったく動けなくなることを知り、改めて地震の恐怖を体験できました。日本のある場所では、「南海トラフ地震」では34Mの津波が来ることを知りました。ほんとうに恐怖です。

午後からは、西の比叡山の異名を持つ「書写山 円教寺」 たくさんのドラマや映画の舞台になった、由緒ある寺に参りました。
④「写経体験」とにかく自分の字で、無心になって書きなさいというお坊さんの教えで書いてみたら、心が凛となりました。
⑤「座禅体験」座禅の在り方、座り方、手の組み方などを学び、鎌倉時代に入ってきた禅宗の妙味を味わいました。座禅を終えると、心が軽くなりすがすがしい気分を体験することができました。
⑥「修験道体験」とにかく山道が疲れました。しかし、山の頂上にあるお堂や本殿にたどり着くと、空気感が変わり、自然と背筋が伸びたのを感じました。「修験道」とは山岳にこもり厳しい修行をすることであるが、山の中の凛とした空気と空間に身を溶かしてみたら、日ごろの自分たちを客観的に見ることができ、軽い気持ちになるのだから不思議です。

盛りだくさんの内容の1日目ですが、まだまだ終わりません。

いえしまに渡り、島暮らし(沖縄ではございません) 体験!
カレーを作り、史上最高の米の炊き具合で、「こんなおいしいカレーは初めてだ」と言っていた学生さんが印象的でした。長らく雨が続いていた梅雨空も晴れ、黄昏ときの海を見ながら語り合ったり、深夜には星を眺めたり、砂浜で波の音を聞いたり、いつもと違う世界観の中で、夜が更けるまで友と語り合い、一生忘れることのできない夜を迎えることができました

 

____________________
   
◆◆ 英語力No.1!ECC国際外語専門学校 ◆◆
_____________________

  オープンキャンパス開催日程 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オープンキャンパス

憧れのプロ体験!自分の適性をチェック!

7月21日()・ 8月4日()・ 8月18日(
8月24日()・ 9月8日()・ 9月21日(

開催時間 11:00~16:30(受付10:30~)

ミニ説明会

オープンキャンパスに行く時間がない人も
短時間で希望のコースの詳細を確認できる!

7月 27日()・ 8月3日() 
8月 31日()・ 9月14日(
開催時間 14:00~15:30

ライトオープンキャンパス
   (高1・2年生対象イベント)

在学生がたのしいキャンパスライフをご紹介♪
進路ややりたいことが決まってない人も大丈夫。
みなさんのお悩みをスッキリ解決します!

7月 28日()1日限り!
開催時間 13:00~16:30

⇒⇒ お申し込み・詳細はコチラから

___________________