• 留学生はClick!
  • オープン
    キャンパス

  • 資料請求

  • 交通
    アクセス

  • お問い合わせ

キャンパスニュース

2021.06.22

グローバル英語

国際エアライン

The Philippines’ Week フィリピンについて考え、調べ、発表し、体験した貴重な11日間

6月12日はフィリピンの独立記念日でした。ECC国際外語専門学校には現在8名のフィリピン人講師と2名のフィリピン人留学生が在籍しています。アジアの国で英語が公用語として使用されているフィリピンの歴史や文化に触れフィリピンをもっと深く知ろうという目的で「The Philippines’ Week」(6月1日~6月11日)を開催しました。最終日に行われた発表会はZoomでフィリピンの先生方にも同時中継で配信されました。


★英語でプレゼンテーションにチャレンジ
国際エアラインコースとグローバル英語コースの学生たちはフィリピンの「食べ物」、「観光地」、「歴史」、「イベント」に関するテーマを各自が調べて、英語に訳し、英語でプレゼンテーションを行いました。学生たちは緊張しながらも各自が準備してきたパワーポイントを使い堂々と発表しました。「Magandang araw!」「Salamatpo」「Mabuhay」等のタガログ語も組み込んだ親しみの持てるプレゼンテーションでした。