• 留学生の方はこちら
    • 日本で専門知識を学びたい!
      留学生専門課程
    • 日本語を学びたい!
      日本語学科
    • 日本の専門学校・大学・大学院進学を目指す!
      国際コミュニケーション学科
  • 学校について

  • 英語の学び

  • コース

  • 就職・進路

  • 入学案内

  • 資料請求

  • 交通
    アクセス

海外インターンシップコース

ホテル専攻の流れ

Course’s flow

英語で暮らし、英語で働く。
英語力+ビジネススキルを大幅UP!

ホテル専攻の流れ

1年次

専門力+英語力の基礎を身につける

海外での生活と就労が可能なレベルにまで英語力を磨きながら、「エアライン」「ホテル」「トラベル」「国際貿易」など業界別の専門知識も学習。ビジネス英語やビジネススキルをしっかりと身につけます。

英語力+ビジネスの基本を習得

各コースの1年次の授業を履修

TOEIC®や英検®対策をはじめ、7技能強化授業によってグローバル人材に必要な英語力を養います。さらにコース・専攻ごとに必要な専門知識・ビジネススキルも身につけ、インターンシップへの準備を進めます。

海外インターンシップ事前プログラム

数ヶ月の間、現地で生活をしながら働く海外インターンシップでは留学先の文化・生活習慣や業界知識を知っておくことも必要です。事前準備としてきめ細かなレクチャーもあり、安心。ホテルコースの場合は中国語や韓国語のレッスンも。

渡航先の選択

「本人の希望」「英語力」「海外インターンシップ希望職種」を考慮し、担任や留学カウンセラーとの面談を通じて渡航先を決定します。

2年次

海外でビジネス英語やビジネススキルを学び、いざインターンシップ先へ!

現地のビジネススクールや語学学校での研修を行ってから、インターンシップへ。インターンシップ前に現地で学ぶことで、仕事で通用する英語力やビジネススキルを身につけられるだけでなく、現地での生活に体が慣れた状態で働けるため職場環境などにもスムーズに移行することができます。

インターンシップに備えスキルをレベルアップ!

語学研修

職場におけるコミュニケーションを円滑にするために、現地でリアルに使われている英語に触れながら語学力のさらなる磨き上げを行います。

語学研修

ビジネストレーニングスキル

英語での履歴書作成・メモの取り方・面接対策をはじめ、ビジネス戦略の基礎も学びます。電話応対とマナー、プレゼンテーションなど実践的に学ぶ場も充実しています。

ビジネストレーニングスキル

インターンシップ準備

職場におけるコミュニケーションや自己PR、各インターンシップ先の専門用語、カスタマーサービス英語など、インターンシップ参加に向けた事前学習を行います。

インターンシップ準備

インターンシップ先で貴重な経験を

ニュージーランド

ニュージーランド

【 期間 】 6月上旬~1月末

3月上旬~5月末にかけて英語研修を行い、6月上旬~1月末にインターンシップへ。ホームステイをしながら働き、英語力やホスピタリティを磨きます。

台湾・韓国

台湾・韓国

【 期間 】 7月上旬~1月末

3月上旬~6月末に語学研修を行い、7月上旬~1月末にインターンシップへ。台湾では中国語、韓国では韓国語も学び、現地のホテルで即戦力を身につけます。

【帰国後】 就職対策講座

3年次

海外での経験を活かし、就職への準備をスタート

帰国後、各コースの2年次と同じ授業を受けながら、英語力+専門知識の総仕上げを行います。海外インターンシップの経験は就職活動において大きなアピールポイントに!

3年次の授業+就職活動スタート!

各コースの授業を履修

海外インターンシップでの経験を踏まえ、各コースの専門知識をさらに深掘りし知識・スキルのレベルアップを目指します。

就職活動

総合英語・エアライン・トラベル・国際貿易専攻は帰国後1~3月に、ホテル専攻は帰国後2~3月に就職対策講座を実施。志望する業界に応じた面接指導や一人ひとりの海外での経験やエピソードを活かしたアピール方法など、個別指導によるサポートを受けながら、希望の業界・企業に挑戦します。

就職活動

※費用・行き先・留学期間は社会情勢等の変化により変更、または中止になる可能性があります。

海外インターンシップ経験者VOICE

竹村 穂香さん

竹村 穂香さん

竹村 穂香さん
【大阪府】摂津高校出身
[インターンシップ先]
台湾・ハワードプラザホテル台北

自分から学ぶ姿勢でできる仕事の範囲を広げる

働く中で常に気をつけているのは、周囲をしっかり観察することです。たとえばお客さまがスマートフォンを持ってフロントに来られたら、どんなご質問だろうと、wi-fiのパスワードを書いた紙を手元に用意しておきます。また、スタッフの動きを目で追い、真似ることで、できる仕事が少しずつ増えていったように感じています。

スタッフに教わることで会話力がアップ

ホテルの業界用語やネイティブの中国語が飛び交う中で、語学力の向上に努める毎日。発音は常に意識していて、聞き取りやすいよう気をつけています。分からないフレーズがあっても、スタッフが優しく教えてくれるので安心ですし、スタッフと話すこともまた会話力アップにつながっています。中国語の早口言葉を教えてもらって、発声練習をしたりもしています。

ここがPOINT

アットホームなクラスで楽しく語学力UP

現地の語学学校ではクラスメイトの出身地がバラバラで、子育て中の人や働きながら通う人など、立場も様々。けれど親身な先生たちのおかげで、クラスはアットホームな雰囲気でした。最初はなかなかスムーズに会話できませんでしたが、一緒にごはんを食べたり、お出かけしたりするうちに、楽しみながら語学力を伸ばすことができました。

就職内定先
HOTEL THE MITSUI KYOTO

西野 実優さん

西野 実優さん

西野 実優さん
【京都府】菟道高校出身
[インターンシップ先]
ニュージーランド・
グランドミレニアムホテル

ホストファミリーとの毎日が実践的な英語力アップの鍵

ホストファミリーとの交流を通して、英語力がアップしたように感じます。ホストファザーが私の苦手な発音をチェックしてくれたり、子どもたちと遊ぶ中で現地ならではの言い回しを覚えたりしました。そのおかげで、TOEIC®のスコアが大幅に上がり、英語を日本語に置き換えずに話せるようになりました。

ゲストへの積極的なお声がけでコミュニケーション力が向上

インターンシップではハウスキーピングや電話応対、レストランでの接客など、幅広くホテル業務に携わらせていただきました。最初は自分の英語力に自信がなく、声が小さくなりがちでしたが、積極的にゲストの方へお声がけするうちに、躊躇なくコミュニケーションをとることができるようになりました。今では会話がとても楽しいです。

TOEIC®

420

TOEIC®

790

370
UP!!

ここがPOINT

レベル別クラスで自分に合った学びを修得

現地の語学学校ではレベル分けテストによってクラスが分けられ、自分のレベルに合ったクラスで学ぶことができました。スクールアクティビティも盛んで、ラグビー観戦などを通して友人もたくさんできました。そのときの友人とは、今でも電話で近況を報告しあう仲。帰国後も英語力を高めたいなら、現地の人とのやり取りを続けることは有効です。

就職内定先
マンダリンオリエンタル東京

オープンキャンパス 資料請求

2023年4月入学者対象

コース一覧

募集要項