コースアイコン

文部科学大臣「職業実践専門課程」認定校

ホテルコース2年制

福田 さゆみさん 2010年卒業

グランド ハイアット 台北

フロントスタッフ

高い語学力と最高峰のサービスを身に
つけたホテリエになる

世界のホテル業界に関する知識、ホスピタリティマインド、接客技術を養成する2週間の短期プログラムに参加できます。現地で受ける授業(英語)は、受講後に日本語で解説を交えて復習できるので安心です。また、英語のレッスンも実施予定。研修終了時には修了証が授与されます。ホテル業界で数少ない国家資格である「レストランサービス技能検定」の取得を目指します。

目指せる仕事

フロントスタッフ

ベル・ドアスタッフ

リザベーションスタッフ

料飲部門

宴会部門

「Hotel English」で学んだ英語をフル活用。日本との違いを楽しみながら成長中「Hotel English」で学んだ英語をフル活用。日本との違いを楽しみながら成長中

在学中にホテル業務と英語の基礎を学んだからこそ、一歩進んで行動できる在学中にホテル業務と英語の基礎を学んだからこそ、一歩進んで行動できる

細かなコミュニケーションでお客様の要望に応えるサービスを細かなコミュニケーションでお客様の要望に応えるサービスを

取得目標ライセンス

  • レストランサービス技能検定3級(国家資格)
  • TOEIC®(600点以上)
  • サービス介助士検定
  • Word文書処理技能認定試験(3級以上)
  • サービス接遇検定(準1級)
  • Excel表計算処理技能認定試験(3級以上)
  • 実用英語技能検定(2級以上)

ホテルコースのポイント

Course's point

ホテルイメージ
ホテルイメージ
ホテルイメージ

POINT01

世界中のお客様に
対応できる
「英語力」を
身につける

ホテリエには最高のおもてなしに適した表現やフロント・ベル・レストラン・テレフォンオペレーターなど、シーンに応じた表現の使い分けや、特別な対応力が必要です。本コースでは「Hotel English」の授業を通し、ホテルの現場で使える英会話を徹底的に学びます。

ホテルイメージ
ホテルイメージ
ホテルイメージ

POINT02

1年次にインターンシップで
ホテルの現場を経験

1年次前期に、国内ホテルの見学やインターンシップを経験します。2年間でホテリエとしての即戦力を効果的に高めていくために、入学後の早い段階で現場を見て、仕事のやりがいや厳しさを実感し、自己成長のための課題を発見していきます。

※上記は、社会情勢や年度により内容が変更される場合があります。

ホテルイメージ
ホテルイメージ
ホテルイメージ

POINT03

ホテリエに必要な
多彩な知識を学ぶ

校舎最上階にある本物さながらの実習室で、あらゆるホテル業務を実践的に学習。サービスだけでなく、一流ホテルでも通用する品格を身につけるため、メイクやウォーキング、テーブルマナー、着付けなどの授業も充実しています。

ホテルイメージ
ホテルイメージ
ホテルイメージ

POINT04

一人ひとりに寄り添う
個別就職サポート

ECC国際外語では、一人ひとりに向き合った就職サポートを展開。ホテル業界に特化した指導が、高い内定率を実現します。

POINTを詳しく見る

カリキュラム

在学生INTERVIEW

Freshman's Interview

実践的に学び人としても大きく成長!最高のホテリエを目指す

松本 教香さん(1年生)【大阪府】大阪夕陽丘学園高校出身

松本 教香さん

いろいろな国や地域の人と交流することが好きで、高校時代はボランティア活動を通して、英語の必要性を感じ、さらに人間力も磨きたいと考え、このコースを選びました。グローバルにホテルで働く人達は、私がイメージしていた理想像と重なりましたし、英語とホテル分野が同時に学べて、自分も磨くことができると思えたからです。入学後は、「ホテリエコーディネート」や就活対策の授業を通して、社会人としての作法や姿勢を学び、人としても大きく成長できたと感じています。周囲の人からも「短期間ですごく変わったね」と、言われます。また、「レストラン実習」など実践の授業は、現場さながらの実習環境で、将来の自分をリアルにイメージしながら行えるので、モチベーションアップにつながります。英語に関しても、自分に合ったレベルのクラスで学ぶ授業と、EIPやELCの活用で、楽しく効果的に英語力を伸ばすことができそうだと感じています。特にELCは週3で通うほどお気に入り。先生にはTOEIC®対策のほか、発音に関する質問や、スピーチ練習にも対応していただき、英語全般のスキルアップに役立っています。夢は最高のおもてなしで世界中のお客様を幸せにすること。資格取得やTOEIC®のスコアアップなど、在学中になるべく多くのことに挑戦し、どんな環境でも必要とされる人材になるよう、しっかり学びを進めたいです。

オススメ授業を紹介!

1Hotel English

毎年更新されるオリジナルテキストに基づき、現場でよく使われる英語表現をロールプレイング形式で学びます。宿泊、レストランサービス、ルームサービス、電話対応など、シーン別の英会話対応を学習することで、接客英語が基礎からしっかり身につきます。

Hotel English

2フロントオフィスサービス

本物のホテル空間のような専用の実習室で、フロントとベルスタッフ、それぞれの接客スキルを習得します。実際のホテル勤務を想定した実践を通じ、知識・スキルとも基礎からしっかり学びます。

フロントオフィスサービス

3Food & Beverage
(レストランサービス)

レストランを中心に宴会、婚礼などで必要な、飲食の専門知識を学びます。飲食に関するあらゆる接客業務を基礎から学び、テクニックとコミュニケーション力を磨いて、優雅な接客につなげます。

Food & Beverage(レストランサービス)

Teacher's Voice

前川 菜緒子 先生

前川 菜緒子 先生 ・ハイアット リージェンシー 大阪
・ハイアット リージェンシー 京都
・セント レジス ホテル 大阪

ホテル勤務歴15年!!「ホテルで働きたい」という気持ちを忘れなければ、困難も乗り越えられます。オペレーター経験を活かし、発声指導には自信あり。

英語力がアップした学生

Students with improved English proficiency

荒木 駿汰さん

TOEIC®

390

TOEIC®

840

450
UP!!

とにかく英語に触れてレベルアップ

大学への進学も考えていましたが、大学ではネイティブの人と接する機会が少ないのではと思い、ECC国際外語に進学しました。結果は大正解。ネイティブ講師はもちろん、留学生と話す機会も多くあり、ここまで英語が飛び交う環境に身を置ける学校はほかにないと思います。「Hotel English」の授業ではホテル業務に必要な英語表現を習得。名前を聞くなら「What your name?」ではなく「May I have your name, please?」など、お客様に失礼のない言い回しがホテリエには必須です。またアメリカ、イギリス、オーストラリアなど国ごとに異なる英語を各国のネイティブ講師に教えていただけたのも、様々な国のゲストを迎える職業に就く立場として勉強になりました。しかし、これだけ勉強しても、ニュージーランドのホテルでのインターンシップでは、最初はほとんど英語を聞き取れないし通じない状態。その中でもできることをしようと、共に働くスタッフたちとできるだけ多くの時間を一緒に過ごすよう努めました。彼らと1日中遊んだりと仲良くなるにつれて英語力も一気に上がりました。やがて業務にも慣れ、最後は日本に帰らずここで働いてほしいとまで言ってもらえたことには感動しました。帰国後はTOEIC®のクラスが2つも上がり、自身のレベルアップを実感しています。

荒木 駿汰さん 【大阪府】 高石高校出身

大澤 心さん

TOEIC®

455

TOEIC®

675

220
UP!!

倍速リスニングで劇的にスコアアップ

TOEIC®対策として、これまでで一番効果があったのは、先生から教えていただいたリスニングの倍速練習です。通常より早口の英語で耳を鍛えると、本番ではゆっくり話しているように感じられ、落ち着いて問題に取り組むことができるように。劇的なスコアアップにつながりました。また、英検®対策の授業もとても分かりやすく、個別に具体的なアドバイスをいただけたのがとてもありがたかったです。初めて挑んだ英検®でいきなり2級を取れたのも、この授業のおかげです。高校までの授業と違い、英語の中でも細かく分野を分けて学ぶことができるので、自分の課題を見つけやすく、集中的に苦手分野を学ぶことができました。なかでもスピーキングは、ネイティブ講師と話したり、EIPで会話を重ねたりすることで、自信を持てるようになりました。自分から英語でどんどん話しかける度胸がついたのも、多くの外国人と交流できるECC国際外語の環境によるところが大きいです。今後はTOEIC®700点超えを目指し、TOEIC®のパートごとに学びを深めていきたいです。

大澤 心さん 【兵庫県】 甲南大学出身

八木 彩香さん

TOEIC®

485

TOEIC®

665

180
UP!!

ネイティブ講師と積極的に話して、
会話力を磨く

自分一人で勉強するだけでは、会話力が伸びないと思い、ネイティブ講師と積極的に話すことを心がけました。ECC国際外語は1クラスが15~20名程度で、少人数制の授業が多いので先生との距離がとても近く、細かいところまで気軽に質問できるので、発言するチャンスが多いのも大きな魅力です。授業中だけでなく授業外でも、わからなかったところを先生に質問して、疑問を一つも残さないようにしていました。

八木 彩香さん 【兵庫県】 伊川谷北高校出身

古本 瞳さん

TOEIC®

395

TOEIC®

630

235
UP!!

楽しみながら学び、
自然と英語が話せるように

ECC国際外語では、楽しみながら英語を学べるので、英語に対する苦手意識を感じることなく勉強を進めることができました。嬉しかったのは、毎日の授業では自分から英語で話すことを心がけ、アルバイト先のホテルでも外国人のお客様に積極的に英語で話しかけることを徹底しているうちに、自然と英語が話せるようになったことです。また、EIPでネイティブ講師を相手に何度も練習することで、自分の伝えたいことを英語で話せるようになりました。

古本 瞳さん 【大阪府】 泉陽高校出身

米川 珠生さん

TOEIC®

515

TOEIC®

665

150
UP!!

TOEIC®対策が力になり、
目標スコアをクリア

学生同士でペアを組んで会話をしたり、人前で発表するなど、英語を話す機会が圧倒的に多く、高校までの英語授業との違いを実感。実践を繰り返すうちにスピーチの自信がつきました。また、TOEIC®対策で、効率よくスピーディに問題を解くコツを具体的に学んだことも大きな力に。就職活動に向けて600点以上を目指していましたが、すでにクリアできた今は、「卒業までに700点以上」という新たな目標でモチベーションを高めています。

米川 珠生さん 【三重県】名張西高校出身

内定者INTERVIEW

prospective employee's Interview

セント レジスホテル 大阪 内定

荒木 駿汰さん

対応力を磨く模擬面接対策
印象的な自己PRを心掛けました!

模擬面接では、英語の質問があることを想定し、何度も受け答えの練習をしました。また「自分を電化製品に例えると」など難しい質問がくることもあり、その場で答えを考え出す対応力が鍛えられました。趣味のラーメン店巡りを話に盛り込むなど、一緒に考えていただいた印象的な自己PRも役立ったと思います。内定先はECC国際外語の紹介でインターンシップに行かせてもらい、その後もアルバイトとして働いていたホテルで、これまでの経験を活かして一流のホテリエを目指したいです。

荒木 駿汰さん 【大阪府】高石高校出身

パレスホテル東京 内定

古本 瞳さん

「Hotel English」で学んだ表現や
学外活動の経験が、就活の強みに

就活で特に役立った授業は「Hotel English」です。現場で使うフレーズを学ぶため実用性が高く、実際に接客のアルバイトで使ったエピソードを面接での自己PRに活かせました。担任の先生やネイティブ講師による様々なスタイルの面接練習や、人間力を磨くプログラムの充実もECC国際外語ならでは。また、小児科病棟でのボランティアなど多彩な活動に挑戦したことで、この仕事に欠かせない思いやりや積極性、英語力が向上し、内定につながったと思います。

古本 瞳さん 【大阪府】泉陽高校出身

卒業生の主な就職先

10年連続ホテル就職内定率

100%

(2011年3月~2020年3月卒業予定者・ホテル就職希望者)

  • ウェスティンホテル東京
  • グランド ハイアット 東京
  • パーク ハイアット 東京
  • パレスホテル東京
  • ヒルトン・ワールドワイド(コンラッド東京)
  • ホテルオークラ東京ベイ
  • マンダリン オリエンタル 東京
  • ミリアルリゾートホテルズ
  • シャングリ・ラ ホテル東京
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル
  • インターコンチネンタルホテル大阪
  • ウェスティンホテル大阪
  • 近鉄ホテルシステムズ
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • スイスホテル南海大阪
  • セント レジス ホテル 大阪
  • 帝国ホテル大阪
  • ハイアット リージェンシー 大阪
  • 阪急阪神ホテルズ
  • ホテル京阪ユニバーサルタワー
  • ホテルニューオータニ大阪
  • ホテルユニバーサルポート
  • リーガロイヤルホテル
  • ホテル大阪ベイタワー
  • ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ
  • オキナワマリオットリゾート&スパ
  • 京都ブライトンホテル
  • 神戸北野ホテル
  • 神戸メリケンパークオリエンタルホテル
  • ハイアット リージェンシー 京都
  • ホテルオークラ神戸
  • リゾートトラスト
  • 兵衛向陽閣
  • ホテルニューオータニ
  • ウェスティン都ホテル京都
  • ハレクラン沖縄
  • ザ・テラスホテルズ
  • 浦安ブライトンホテル東京ベイ
  • 奈良ホテル
  • コンラッド東京
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO ほか
  • ※順不同、一部抜粋
MORE

日本中・世界中で卒業生が活躍中!

Graduate

福田 さゆみさん福田 さゆみさん

福田 さゆみさん

グランド ハイアット 台北

フロントスタッフ

福田 さゆみさん 2010年卒業
【滋賀県】国際情報高校出身

「Hotel English」で学んだ英語をフル活用
日本との違いを楽しみながら成長中

台湾・台北市にあるホテルのフロントデスクで、お客様の対応をしています。外国からのお客様が多いため、ECC国際外語で培った英語力をフル活用。「HotelEnglish」で学んだフレーズはそのまま使えるので、とても役立ちますし、ネイティブと交流した経験も、外国人とのスムーズなコミュニケーションに活きています。こちらで働き始めて驚いたことは、スタッフ全員のホスピタリティの高さです。ECC国際外語で一流のサービススキルを学び、日本の接客は最高ランクと考えていましたが、それに負けないくらい温かく気配りに満ちた対応をしていて、勉強になることが多くあります。また、上司や同僚から積極的に行動する大切さも学び、自分の意見をはっきり示せるようになるなど、大きく成長しました。今後は中国語も習得し、将来の選択肢を広げたいです。

吉川 由梨奈さん吉川 由梨奈さん

吉川 由梨奈さん

パレスホテル東京
日本料理レストラン「和田倉」

サービススタッフ

吉川 由梨奈さん 2016年卒業
【大阪府】枚方高校出身

在学中にホテル業務と英語の基礎を
学んだからこそ、一歩進んで行動できる

当ホテルのレストランは会食のご利用が多く、外国の方はもちろん、著名人のお客様も少なくありません。そのためお客様への対応や立ち居振る舞いなど、隅々まで気を配っています。常に気が抜けませんが、その分達成感も大きい仕事です。3年目の今では、予約の対応も任されるようになり、各コースや個室の特徴、時には結納についても説明します。また、海外では会席料理のように、時間をかけて一品一品食べる文化がないので、料理を提供する際にそれを英語で説明して理解していただくことも。覚えることがたくさんあって勉強の毎日ですが、ホテル業務や英語の基礎力はECC国際外語で身につけているので、プラスアルファの知識の吸収に集中できる自分がいます。今後は様々な経験を重ね、さらに接客技術や語学力を磨きたいです。

磯村 千晶さん磯村 千晶さん

磯村 千晶さん

セント レジス ホテル 大阪
イタリア料理「La Veduta」

スタッフ

磯村 千晶さん 2016年卒業
【香川県】高松商業高校出身

細かなコミュニケーションで
お客様の要望に応えるサービスを

メインダイニングで、ランチとディナーのサービスを担当しています。記念日や誕生日など特別な理由でお越しになるお客様が多く、丁寧で、ニーズの先読みに基づくサービスで思い出作りのお手伝いをしています。外国からのお客様も多いので、英語を使わない日はありません。ホテル用語や日常会話のフレーズといった、ECC国際外語の授業がとても役に立っています。一人ひとりのお客様に合わせたサービスを提供するには、細やかに要望を伺うことと、こちらから予測をすることが大切。自分の家のように心からくつろいでいただけるよう、サービスの質をもっと高めたいです。

先輩の声をもっと見る

Instagram

    よくある質問

    FaQ

    Q. ホテルに就職すると毎日どれくらい英語を話しますか?
    ホテルによって大きく異なります。地方のリゾートホテルでは、英語を使うことは殆どありませんが、外資系を中心とするシティホテルや日本の有名な観光地域(北海道・沖縄・京都等)にあるホテルなどでは、一日の接客のほとんどが英語になるという場合もあります。近年では、8割のお客様が外国人で、英語は必須といわれますが、今、現時点で英語が話せなくてはいけないわけではありません。在学期間を通し、しっかりと学んでまいりましょう。在学中は、ホテルでのアルバイトも始めますので、英語の必要性も、肌で感じることが出来るはずです。。英語がほとんど話せなくてもホテルによっては就職する事は可能ですが、英語を話すことができれば接客・対応力の幅が格段に広がりますし、自己の将来の成長や出世を考えると、英語が話せると確実にプラスに作用してきます。
    Q. 大学進学と迷っています
    ホテルビジネスや観光についてを、学問として学ぶのであれば、大学への進学を選択いただくほうがよいでしょう。一方、専門学校では、お客様に接客する上での心得やマナーを身に付けるとともに、様々なホテルの知識や接客スキル、そして、英語力を高め、即戦力に磨きをかけます。就職試験においても、ホテルの採用は、大卒者より専門卒生を多く採用するホテルが多いです。在学期間中に、インターンシップやアルバイトで、しっかりとホテルの現場を体験している専門学生の方が、夢を現実的に捉えていると、数多くのホテル人事部の皆様からも、温かいコメントを頂いています。

    よくある質問をもっと見る

    OPEN CAMPUS

    OTHER COURSE

    • 海外インターンシップコース(3年制)

      海外インターンシップコース(3年制)

    • グローバル英語コース(3年制)

      グローバル英語コース(3年制)

    • 総合英語コース 総合英語専攻(2年制)

      総合英語コース 総合英語専攻(2年制)

    • 総合英語コース 語学留学専攻(2年制)

      総合英語コース 語学留学専攻(2年制)

    • アジア言語コース(2年制)

      アジア言語コース(2年制)

    • 国際エアラインコース(3年制)

      国際エアラインコース(3年制)

    • エアラインコース(2年制)

      エアラインコース(2年制)

    • トラベルコース(2年制)

      トラベルコース(2年制)

    • こども教育コース(4年制)

      こども教育コース(4年制)

    • 国際ビジネスコース(2年制)

      国際ビジネスコース(2年制)

    • 大学編入コース(2年制)

      大学編入コース(2年制)

    • 日本語学科(留学生対象)

      日本語学科(留学生対象)

    • 国際コミュニケーション学科(留学生対象)

      国際コミュニケーション学科(留学生対象)