ニュース

2020.01.31

トピックス

「新型コロナウイルス感染症への注意喚起」 学生ならびに教職員の皆様へ

中国の武漢市において新型コロナウイルスによる感染症が発生・流行し、日本国内でも症例が確認されるなど感染の拡大が懸念されています。また、この時期はインフルエンザも流行する季節です。なるべく人混みへの外出を避け、マスクの着用や手洗い・うがいなどの感染症対策をお願いいたします。

 

なお、厚生労働省から以下の注意喚起が発出されていますので、十分に留意してください。

厚生労働省ウェブサイトより

新型コロナウイルス感染症の現状からは、中国国内では人から人への感染は認められるものの、我が国では人から人への持続的感染は認められていません。 国民の皆様におかれては、過剰に心配することなく、季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

 

武漢市から帰国・入国される方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に医療機関へ連絡したうえで、受診していただきますよう、御協力をお願いします。 また、医療機関の受診にあっては、滞在歴があることを事前に申し出てください。

 

今般の新型コロナウイルス関連肺炎の発生について、厚生労働省の電話相談窓口を1月 28 日(火)18時より設置しております。厚生労働省としては、ウェブサイト等と合わせて、引き続き正確な情報発信に努めて参ります。

   

厚生労働省の電話相談窓口 電話番号:03-3595-2285
受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

 
国・地域別の海外安全情報はこちらから
 
学校法人山口学園