• 留学生はClick!
  • オープン
    キャンパス

  • 資料請求

  • 交通
    アクセス

  • お問い合わせ

キャンパスニュース

2021.07.27

国際エアライン

エアライン

Kスカイ特別講義



6月25日・7月2日の2日間にわたり、Kスカイ様からエアラインの学生へ特別講義を実施頂きました


Kスカイ様は、関西国際空港・東京国際空港(羽田空港)で、各航空会社の旅客サービス業務・航務サービス業務を行っている企業様です

講義では、広く航空会社や空港業務についてのお話、また、Kスカイ様についてのご紹介を頂きました。 

飛行機を1便出発させるためには様々な部署で働く沢山のスタッフの連携が必要であること、飛行機が安全かつ定刻に運航できているのは、時間というプレッシャーの中で正確な業務を行うスタッフの存在のお陰であること、また、お客様に安心して心地良くご利用頂くためには見えないところで様々な工夫や配慮がなされていることを学びました。 

これまでエアラインリサーチの授業で学んできた、エアライン業界のサービス内容や業務の流れなど、点と点で積み重ねてきた知識の1つ1つが今回のKスカイ様の講義で1本の線で繋がり、学生の理解が更に深まったのではと感じます。 

また、Kスカイ様についてのお話では、温かい社風や働きやすい環境作りなど、企業様の社員に対する思いやりを強く感じました。先輩後輩をはじめ他部署とのチームワークをとても大事にされており、プライベートにおいてもコミュニケーションを大切にされ社員同士の温かい雰囲気を感じるKスカイ様のお話には、初めての就職に対する学生の不安が瞬く間に大きな安心に変わったことと思います。 

1日の業務スケジュールや社員寮についてのお話には、入社後の生活のイメージが具体的に広がり、将来Kスカイ様で仕事をするご自身の姿を描きながら聴講された学生も多いのではないでしょうか。エアラインに対するモチベーションも更に高くなりました 

講義の終盤には質問タイムを設けて下さいました。講義時間を過ぎてからも教室のあちこちから手が挙がり続け、学生の積極的でエアラインに対する強い想いが伺えましたし、また同時に、質問の仕方・受け応え・受講の姿勢には、これまでの学校生活での学生の大きな成長に頼もしさを感じました。 

このような特別な機会に恵まれ、エアライン業界で現役で活躍されている方にお話を伺えるところも、本校の大きな魅力ですね


真剣にメモを取る様子


質疑応答の様子

 

オープンキャンパス 資料請求