Cafe Rapport カフェ・ラポール

ホテルコース2年生および、海外インターンシップコースホテル専攻3年生の卒業制作として、専門学校生活で学んだ接客技術とホスピタリティ精神を活かし、一般のお客様をお迎えするカフェを3日間限定でオープンします。

学生たちが高級ホテルさながらの上質なサービスと雰囲気をご提供します。

「ラポール」とは、フランス語で「繋がり」を意味します。2011年東日本大震災発生時に、当時の学生が発した「僕たちに出来ることはありませんか?」という言葉をきっかけに「カフェ・ラポール」が発足。今年で11回目の開催を迎えます。

売上の金額を東日本大震災の支援金とし、福島県へ寄附します。昨年は91組・188名のお客様にご来店いただき、売上と募金の合計184,654円を「福島県」へ寄附いたしました。

- 協賛企業・団体 -

・白ハト食品工業株式会社「らぽっぽファーム」
・コドモエナジー株式会社
・株式会社コドモインターナショナル「Café Amazon」
・大阪市北区市役所・大阪市北区社会福祉協議会(広報協力)
・公益財団法人 日本ケアフィット教育機構(車イス誘導・点字メニュー)
・株式会社 和風空間(カフェでの音楽・生演奏手配)
・中崎町近隣の飲食店(広報協力)
・福島県

私たちは、ホテルや百貨店に足を運び対策のヒントを得てまいりました。営業時間の短縮や入店人数を制限されている場所が多かったので、私たちの大きな対策は「営業期間と時間の短縮、および、座席数の減少」てす。

お客様へは、マスク着用のお願い、検温、消毒、新型コロナウイルス接触確認アプリ読み取りのご協力、販売スペースでの一方通行、入店人数制限等、ご協力をお願いいたします。

私たちにできる、最大限の取り組みを実施し、皆様に安心してカフェ・ラポールをご利用いただきたいと思っておりますので、皆さまの温かいご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。